INFO:  

雨の日こそおしゃれしたい!HAPPY RAINY COORDINATE

毎日続く憂鬱なお天気…そんな梅雨時だからこそ、楽しく元気になれるファッションで乗り切りたい!
雨の日ならではのスタイリングを紹介します。Model : 島袋聖南 ⁄ Stylist : 高橋雅実

RAINY DAY1

春から流行中のトレンチ風ワンピースは、爽やかな青をチョイス。
赤いヒールとベージュのキャスケットをあわせれば、夏先取りマリンスタイルが完成!

RAINY DAY2

暗い気分になりがちな梅雨時は、色のパワーを借りるべし。
ラベンダーのトップスにカラーブロック配色のスカートをあわせたキレイ色コーデで気分もアップ。

RAINY DAY3

髪の毛がうまくいかない雨の日は、思い切って帽子の力を借りるのもあり。
丸いボタンがかわいいワンピは、あえてナイロンキャップをあわせてカジュアルに。

RAINY DAY4

雨の日の足元は、濡れても気にならないビルケンのサンダルがおすすめ。
パンツも気持ち短めの丈を選べば、泥はねだってへっちゃらです!?

RAINY DAY5

雨降りの定番といえば、ショートパンツ。
トレンドのドット柄にビビッドカラーのアイテムで、元気いっぱいなガーリーコーデ!

RAINY DAY6

傘を持つ雨の日のコーデは、動きやすさも重要。
Tシャツにミニバッグ、スニーカーの組み合わせなら、憂鬱な梅雨も軽快に過ごせそう!

RAINY DAY7

ジメジメな日にさらっと着たい、清涼感たっぷりなリネンのワンピース。
洗いざらしでも着られるお手入れのしやすさもポイントです。

RAINY DAY8

トレンドのPVCバッグは、雨の日にこそ真価を発揮!
中身が隠せるポーチ付きタイプなら使い勝手も抜群です。

RAINY DAY10

カジュアルになりがちなレインブーツは、女の子らしいアイテムにあわせるのがおすすめ。
ギンガムチェックのセットアップなら今年っぽい。